• 建築地
    神奈川県藤沢市
  • 設計者
    住まい手のご友人Hさん
    監理・工事
    トトモニ
  • [概要]
    敷地面積
    58.4坪
    規模
    1階15.1坪 +2階15.1坪
    構造
    木造軸組
    断熱工法
    外張断熱(フェノバボード)・躯体内通気工法
  • [仕様]
    構造材
    無垢材(杉・桧)
    管柱:4寸 通柱:5寸
    羽柄材
    無垢材(杉・桧)
    造作材
    無垢材(タモ・米栂)・集成材(タモ)
    屋根
    人工スレート
    外壁
    左官仕上げ(ジョリパット JP-100α)
     窓 
    アルミ樹脂複合サッシ(ペア/Low-e)
    建 具
    フラッシュ戸(タモ)・框戸(タモ)・一部既製
    内装
    床 :無垢板(ナラ)
       タイル(玄関・ポーチ)
    壁 :漆喰 一部タイル(キッチン・洗面)・クロス
    天井:漆喰・ラワン突板・クロス
    キッチン
    システムキッチン(天板・建具:ステンレス)
    浴室
    ユニットバス
  • [職方]
    大工
    勝俣大工
    基礎
    鳶・武川
    建具
    武井建具
    左官
    ミナミ工業

待ちに待った家

最初に家を考え始めたのは7年前。

当時は初心者でもあり住宅展示場を回るところから始めて、ハウスメーカーの見積もりもらって。。。でも憧れの家のはずが。。。何かしっくりこない。そこから数年後、当時住んでいたアパートの近所に素敵な家が建ちました。どんな人が住むのかなぁと思っていたら保育園のお友達ご夫婦で設計士のHさんと判明。

「こんなお家が建てられたらなぁ」と憧れでした。Hさんに「我が家もこんなお家が建てたい!」と設計を依頼したところ快諾していただけました。

そこから本格的に家作りが再スタート。

しかし工務店探しに一苦労。予算が合わなかったり、家のイメージが違ったり。そんな中やっと出会えたのがトトモニさん。

初めて私達、設計士、トトモニさんの三者で打合せしたとき三者の波長が合う合う(笑)。皆が同じベクトルを向いていたので、きっと上手くいく、この方たちにお願いしたいと確信した瞬間です。

そして打ち合わせを重ねに重ね、そのたびに色々な提案をしていただき、建築談義に花が咲き。。。長い時間お付き合いいただきましたが楽しいひと時でした。

遂に設計が固まり、着工。日々現場でじっくりと家と向き合って作ってくれている大工さんの姿がうれしくもあり、「早くできないかなー」ともどかしくもあり。いつも現場に漂っている木の香りが最高でした。

工期半年と時間はかかりましたが遂に待ちに待った家が完成。大手メーカーの家をみた時の「これじゃない感」、トトモニの家に住んで「あぁ、こういうことだったんだ」という実感。

漆喰や床材の肌触り、1年以上経った今も残る木の香りなど五感で満足できる家。 家は住まい手と共に育てていくのが実感できる素晴らしい家になりました。

設計士のHさん、トトモニさん、憧れの待ちに待った最高の家ができました。

ありがとうございました。感謝!!

(住まい手)